石野田 恵江

アミューズメントコース担当

小柄な身体ならではの工夫と研究を重ねたセイリングスタイルを確立し、プロ選手として数々の大会に出場。国内最高峰のプロサーキットでは10年以上もの間、全日本チャンピオンの座に君臨した。アジア選手権優勝、さらには世界選手権準優勝と、その実力は世界にも向けられた。アスリートとしての身体能力は高く、一線を退いた現在でも国内大会においては上位の成績を残す。クラッシクバレエ、ヨガを取り入れたトレーニング経験を活かし「身体を楽に、楽しく乗るウインドサーフィン」にアプローチしている。現在は全米ヨガアライアンスの資格を取得中。近日中にSUPヨガもスタートします。

2015年 掛川チャンピオンシップJWA JAPAN TOUR 2015-16 SLALOM 第3戦 2位, ピザーラ クア・アイナ カップ 優勝, 浜名湖カップJWA JAPAN TOUR 2015-16 SLALOM 第1戦 2位
2014年 掛川チャンピオンシップJWA JAPAN TOUR 2014-15 SLALOM 第3戦 優勝, 住吉浜カップ 優勝
2012年 掛川チャンピオンシップ 優勝
                                                              
Bitnami